架空(かくう)の島『ナマエワ・マダナイ島』に暮らしているライオンとパンダの合体動物『レオパンダ』が、仲間たちと一緒に暴れまわります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 ブログランキング・にほんブログ村へ
レオパンダのモデル
2010年01月24日 (日) | 編集 |
100124a.gif

昨日、作者のウチのポメラニアンが永眠しました。


十三年前のある日、作者の両親がおじいちゃんとおばあちゃんに買ってきたポメラニアン。

しばらくはおじいちゃんとおばあちゃんのウチで暮らしていましたが、

色々あって作者のウチに戻ってきました。


作者が初めて描いた動物キャラクターがこのポメラニアン。

実はレオパンダの原型モデルはこのポメラニアンなんですよ。

現実には子供は産まなかったけど、レオパンダの生みの母親はおまえだよ。


おてんばで、わがままで、懐っこくて可愛い、ポメラニアンのコロ。

ずっと家族を和ませてくれてお疲れさまでした。

コロちゃん、サンキューな!!


PS 本名が「エストニア・オブ・Y・ラベンダー」だったのを昨日、初めて知りました。

web拍手 ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
この記事へのコメント
 クラウザー様いいですねえ。私は去年の9月、二条の映画館で見ました。たまには映画館で見るのもいいですね。
最近は、いわゆる単館系の映画をたまに見に行ってます。
京都みなみ会館や滋賀会館などで、よろしければ検索してください。
 私は犬猫初め動物を飼った事が無いんですが、やっぱり、可愛がっていた動物に死なれるというのは大きな経験なんでしょうね。親戚の家に、あまり出来の良くない犬がいたんですが、実は子供の頃、私はその犬をちょっと苛めてしまった事が何度かあります。
その犬は結局、ある冬の朝、鎖が首に絡まって死んでしまいました。
別に、私のやった事とその事故には直接の関係はないのですが、今でも不意にその事を思い出し、何とも言えない気分になります。もっとやさしくしてあげればよかったなあ、と。
多分これからも、たまに思い出してそんな気分になるんでしょう。それは、私にとって必要な事なんですね。

ちょっと風邪気味なんで、皆さんもお気をつけください。
2010/01/24(日) 19:03:55 | URL | ラ・ゲブラーダ #3/2tU3w2[ 編集]
今朝、自分も聞いてびっくりしたんっすけど、昨日にコロは永眠したんっすね。
コロとの思い出はほとんどが親元の家で遊んだ事が大半っすけど、よく餌を求めてなついてくれてるのが印象的でした。
結局最後に会ったのは去年の今頃だったきがします。
犬の寿命でいえばかなり長生きした方みたいっすけど、いざなくなるとやはりさみしいもんっすね。
今まで、みんなを楽しませてくれてありがとう!コロ。天国でゆっくりやすんでね。
2010/01/24(日) 20:28:52 | URL | マッスル☆ #-[ 編集]
To ラ・ゲブラーダさん
DMCは個人的にはアニメが面白かったです。
映画の方はちょっとナヨナヨし過ぎですね。

もっとああしていればよかったな、と思うことは考えるといっぱい出てきますね。
2010/01/25(月) 21:27:19 | URL | レオパンダ作者 #FlAsgvTU[ 編集]
To マッスル☆兄貴
色々とケガと病気を乗り越えて今日まで頑張っていたのを見ていたので、本当にお疲れさまと言いたいです。
2010/01/25(月) 21:32:27 | URL | レオパンダ作者 #FlAsgvTU[ 編集]
くーなんマジ悲しい。。。
2010/01/26(火) 01:08:23 | URL | よPの助 #-[ 編集]
To よPの助さん
マジ悲しいね。。。
2010/01/26(火) 20:36:46 | URL | レオパンダ作者 #FlAsgvTU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。